忍者ブログ
何もないところがいいところ。
2017/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[306]  [305]  [304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日から今日まで福島へ2泊3日、気象学会秋季研修に参加してきました。
片道7時間ほどかかり、長時間の移動で大変ですが、それ以上に今年の天気予測と実績の発表
から、来年度の天気予測発表まで、密度の濃い研修会でした。

僕の農業の先生であり、人生の先生でもある方から「足りるを知る」という言葉を教えてもらいました。


人間、欲に際限がない。

自分の身の程を知り、高望みしすぎないこと。
欲深病にならないこと。
自然に生かされていることをわきまえること。


特に最後の「自然に生かされていることをわきまえること」は気象学会で天気予測を通じて会員の
方々に気づいてほしいことだ、と故斎藤顧問の言葉を代弁されていました。

考え方を変えると物の見方も変わってくるし、考え方に幅が出来る。人生より楽しくなるよ、とも。


僕も泰阜村に来てから、泰阜村以外にもいろんな人に出会いました。
いろんな人の出会いが、経験が、人生をより豊かに、楽しくするんだなって気付かされました。

文章力のない、拙い文章で申し訳ないですが、いつもそういうことも教えてもらえるので、
心がほっこりして帰ってきます。

今回は特に、福島で面と向かって組合長から感謝の言葉をいただき、思わず泣いてしまうところ
でしたw最近何かと涙もろく、感動を誘うCMとかでもヤバイですw・・・歳ですかね。。。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
「ほうれんそう」だけに
昔のどっかの猟師さん(不明瞭で申し訳ない)の間では ヤマコトバ なるものが存在したらしいね。「山」に、「自然」を前にして、彼らは心から畏まり、里で使う コトバ は使用しないんだということで。 

それによると「死ぬ」=「ヤマコトバニナル」だそうで。なんか素敵やなと僕は思います。

素敵とか言うてんと、お前も畏まらんかい!と言われそうですが(笑)
なんか連想しちゃったので。ほうれん草だけに。

全然関係無い長文ごめんなさい。
takerururu 2011/09/19(Mon)23:23:47 編集
Re:「ほうれんそう」だけに
つまり自然に還るってことなのかなぁ。
自然にたてついてもなんにもならんよね。いかにうまく共存するか、共存させてもらえるか。こうやって考えていくと、人間ってちっぽけな存在だなーとかって思うな。俺も脱線気味のコメントでしたw
【2011/09/20 19:51】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[05/14 backlink service]
[11/11 takerururu]
[10/25 おしに]
[10/23 おしに]
[10/17 takerururu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kazu
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/05/08
職業:
地域おこし協力隊(役場嘱託職員)
自己紹介:
新たに地域おこし協力隊を2名加えて、総勢3名で取り組んでいるほうれん草栽培をメインとした村おこし。

今年はなんとしても夏ほうれん草を成功させて、成功モデルケースの土台を固めたいところです。そのためにも、みんなで力を合わせて良い状況に持って行きたいです!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
現在の閲覧人数
フリーエリア

Copyright © おいでなんしょ、おかげ様で田舎です-やすおか村徒然日記- All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]