忍者ブログ
何もないところがいいところ。
2017/09月

≪08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10月≫
[157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も昨日に続いて柿の収穫。

柿の収穫で必ず使うのが、取った柿を入れるコンテナ。
このコンテナは軽トラに2段、3段と積んで移動するため、このコンテナが動いて落ちないように固定
する必要があります。
そこで大活躍するのが、縄の縛り方で重宝する「万力」という結び方。
IMG_0525_ks.jpg IMG_0526_ks.jpg
僕も昨日教えてもらったのですが、早速間違えてしまい、研修生のまっちゃんに教えてもらいました。
これが本当便利で、引けば引くほど締まっていきます。いったいこんな結び方誰が考えたんだか・・・
つっちーも僕も万力マスターの称号を得ました(勝手に)

6人体制で段取り良くたったかたったか柿を取っちゃ集めたため、早くに泰阜の柿を取り終えて飯田
へ移動することに。

場所は飯田市伊賀良の北方というところで、飯田市街を一望できる眺めのいい場所でした。

実は渋柿でも木の上で完熟するととーっても甘くなるって知ってました?
熟柿(じゅくし)というもので、お腹がすいたらこいつを見つけてかぶりついています。あー自然サイコー
IMG_0529_ks.jpg IMG_0531_ks.jpg
今日新たな柿の情報を仕入れました。
適熟果とおしり(ヘタのないほう)の少し熟れた柿、熟柿と3種類の柿の糖度を計測してみると、
一番高かったのが適熟果で17.5、次に少し熟れた柿で16、一番低かったのが熟柿の13という結果
です。ちなみに、糖度の基準が18度ということ。

柿の木は、春先から夏にかけて充実させた葉に蓄積された養分を最後柿の実に転流させて葉を
落とします。それが出来ないまま実の回りの葉が落ちたり、病気にやられたりして早熟した柿が
糖度が低く、葉がしっかり残っている、病気の害もないものが糖度が高いということです。

いかに葉を最後まで残すか、これは良い干し柿を作るうえではかなり重要なことなのだということを
勉強しました。

IMG_0532_ks.jpg

明日もここへ柿を取りに行きます。待ってろよ、柿達!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/14 backlink service]
[11/11 takerururu]
[10/25 おしに]
[10/23 おしに]
[10/17 takerururu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kazu
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/05/08
職業:
地域おこし協力隊(役場嘱託職員)
自己紹介:
新たに地域おこし協力隊を2名加えて、総勢3名で取り組んでいるほうれん草栽培をメインとした村おこし。

今年はなんとしても夏ほうれん草を成功させて、成功モデルケースの土台を固めたいところです。そのためにも、みんなで力を合わせて良い状況に持って行きたいです!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
現在の閲覧人数
フリーエリア

Copyright © おいでなんしょ、おかげ様で田舎です-やすおか村徒然日記- All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]