忍者ブログ
何もないところがいいところ。
2017/06月

≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

干し柿作業が本格的に始まり、本業のほうれん草も気候の移り変わりと共に、夏ほどの忙しさ
はなくなりましたが、やはり掛け持ちは大変です。

今、明島の一部ハウスでアブラムシが猛威を振るっていて、農薬を散布したにもかかわらず、
その効果は薄かったです。やはりある程度大きくなる前にかけないとうまく葉の裏などに
かからないためだと思われます。
洗えば使えるのですが、出荷となると話は別で泣く泣くアブラムシ被害のあったほうれん草
を処分しました。

その後、堆肥を運び込み、実験区を設けてどのくらいの量が適量なのかの試験を始めます。
今年の春運び込んで野積みしてあったものの結局使わずに経過していたものがちょうど
使い時になっているということです。
今回の結果を元に、来年度から使う畑に堆肥を投入することを検討します。

堆肥置き場では掘ると時々コガネムシ?の幼虫が出てきます。それがすごいでかくて気持ち悪い。
素手では触りたくない感じの感触です。弾力がある。
IMG_0556_ks.jpg
小さいようでいて
IMG_0557_ks.jpg 
でかいのです
IMG_0556_ks.jpg
一匹のようでいて
IMG_0560_ks.jpg
めっちゃいました
IMG_0558_ks.jpg
イネ科の雑草
IMG_0559_ks.jpg
根張りすぎ。

苗は苗でいいときと悪いときとのムラがまだあります。
今はちょうど悪いときで、いいときの組み合わせが全く通用しなくなっています。
主原因は特定しているので、次はその原因を取り除くだけですが、それでうまく
いかないこともあるので、頭が痛いです。苗作りの難しさを肌で感じています。
1+1=2でないところが難しい。

余談ですが、近々僕の高校時代の同級生が泰阜を訪れることになりそうです。
同じ農業高校出身なので農業には興味のある人です。泰阜村を気に入ってくれればいいなぁ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
これは..
カブトムシの幼虫ではないですか?
かれい♂ 2010/11/07(Sun)22:58:07 編集
Re:これは..
かれいさん、コメントありがとうございます。
どうも、そのようです。役場の人も言っていました。
まじまじと見たことがないので判断がつきませんでした。
【2010/11/08 23:29】
無題
カブトムシの幼虫でしょう!成虫になれば雄雌セットで500円から1,000円で売れますよ!
おしに 2010/11/08(Mon)00:09:35 編集
Re:無題
りんごの里で売っているのを見たことがあります!
雌雄セット、っていうのがポイントなんですかね?
【2010/11/08 23:30】
無題
幼虫は素揚げが美味しいらしい。

僕もチッチャイ頃穴掘ってたらでてきたよ。多分カブトムシやよ。
takerururu 2010/11/08(Mon)23:17:23 編集
Re:無題
やっぱりそうなんだね~全然知らなかったよ。
セミの幼虫の巣揚げを食べたことがあるけど、あの大きさのものを食べる
気は全くしないorz
【2010/11/08 23:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/14 backlink service]
[11/11 takerururu]
[10/25 おしに]
[10/23 おしに]
[10/17 takerururu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kazu
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/05/08
職業:
地域おこし協力隊(役場嘱託職員)
自己紹介:
新たに地域おこし協力隊を2名加えて、総勢3名で取り組んでいるほうれん草栽培をメインとした村おこし。

今年はなんとしても夏ほうれん草を成功させて、成功モデルケースの土台を固めたいところです。そのためにも、みんなで力を合わせて良い状況に持って行きたいです!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
現在の閲覧人数
フリーエリア

Copyright © おいでなんしょ、おかげ様で田舎です-やすおか村徒然日記- All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]