忍者ブログ
何もないところがいいところ。
2017/06月

≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年も昨年に続き取り組んでいる蕎麦作り。
昨年は8月4日と9日に播種をしました。
今年は6日と11日。少しずれがあるものの、昨年とほぼ同じでした。また、今日は恵みの雨もあり、
順調に蕎麦が育つといいなぁ。
IMG_9790_ks.jpg IMG_9792_ks.jpg
つっちのかぶらハンマー投げ。なかなか様になってたよ。
IMG_9794_ks.jpg
管理機でも歯が立たなかったかぶらを備中で除去。来年はかなり労力が軽減できるはず。
IMG_9796_ks.jpg IMG_9797_ks.jpg IMG_9798_ks.jpg
IMG_9799_ks.jpg IMG_9801_ks.jpg
播種、鹿避けネットで、無事作業終了。お疲れでした!

梨久保で3人で話していたときのこと。
何をきっかけに話が弾んだか忘れたけれど、
「毎年来る協力隊が泰阜村に残っていけば、協力隊が増えていく。そしたら、みんなで集まって
村を作ろう!村が出来たらそこで協力隊の受け入れをやっていくってのもいいね!」

軽ーい感じで話していたわけですが、なかなか面白いなぁと思いました。
鉄腕DASHの「DASH村」みたいな。
具現化するにはいろいろと課題はあるけれど、そういうのを抜きにしていろいろとこういう発想が湧いて
くることがまず大切なことだと思います。どうこう考えるのはあとでいくらでもできるわけだし。

ここでいっている村=組織と考えると、今取り組んでいる農藝塾がそれにあたるんじゃないかな、と。
協力隊村の考え方も1つの方向性としては面白いなぁ。

漆平野でも、雑草のように生えていて、繁殖力が強いために刈っては捨てていた花があるのですが、
それを切花にして直売所に出してみようか、とくっすーと話していました。数日中に販売してみます。

所詮1人で出来る範囲は限られてしまうわけですが、何人か集まるその範囲は一気に広がる。
いろんな発想も浮かぶし、それについて意見をぶつけることもできる。
いいですねー。本当。毎日大変だけれど充実しています。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/14 backlink service]
[11/11 takerururu]
[10/25 おしに]
[10/23 おしに]
[10/17 takerururu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kazu
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/05/08
職業:
地域おこし協力隊(役場嘱託職員)
自己紹介:
新たに地域おこし協力隊を2名加えて、総勢3名で取り組んでいるほうれん草栽培をメインとした村おこし。

今年はなんとしても夏ほうれん草を成功させて、成功モデルケースの土台を固めたいところです。そのためにも、みんなで力を合わせて良い状況に持って行きたいです!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
現在の閲覧人数
フリーエリア

Copyright © おいでなんしょ、おかげ様で田舎です-やすおか村徒然日記- All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]