忍者ブログ
何もないところがいいところ。
2017/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ほうれん草苗の栽培は、今のところ順調です。
こないだ村長の松島さんと会う機会があり、その時に
「夏のほうれん草栽培は9割がたうまくいくめどが立ちました!」
と公言してきました。

事実それくらい苗の状態は良いです。が、油断は出来ません。
先日、床土の湿り具合から判断して朝の水くれをしなかったのですが、その後の晴天と
扇風機の風(ハウスの中の温度を均一にするために使っている)とであっという間に床土が
乾いてしまい、午後になってほうれん草がヘタってしまいました。

葉を指ではさんで、指紋が付かなかったので枯死するまでは行きませんでしたが、根痛みが心配
です。ちょっとの判断ミスで全てだめになってしまう可能性がある。
常にそのときをベストとは思わず、よりよくするにはどうするかを考え続ける必要性を痛感しました。

さて、苗は順調ですが、いかんせん畑の準備が後手後手になってまして。
2棟計6畝あるうちの2畝に、潅水パイプを埋設するためにハウスの中で一生懸命溝を掘っていました。
11917bd1.jpeg 881bdd95.jpeg
まさに「地球の皮」をほんのわずかですが削ってました。
ただ、後でこの溝の位置が右にずれていることが判明!
結局埋め戻すことになりました(泣)

もっといい方法はないのだろうか?
ありました、いい方法。やっぱり機械の力を借りましょうよ、と。
畝立て用のカバーが付いた耕耘機です。
これを何回も何回も往復して少しずつ溝を深くしていきます。
b8207dac.jpeg 954a1f7d.jpeg 78c3e661.jpeg
深さは40cm。これを手で掘るというのは相当な労力が要ることがわかりました。
(最初は1時間位ありゃ出来るだろうと思ってかかったら、半日経っても終わらなかった)
af6ed571.jpeg
埋けるパイプは「リーキパイプ」という、通常の潅水チューブとは違って、パイプ全部から水がしみ出る
タイプのもので、水のしみムラが少ないのが特徴。
いったん細かい砂やごみをパイプ内から出すために通水させて、その後先端を縛ります。
1535b0ca.jpeg 2603640d.jpeg
管理機がかきだせる土の量は限界があるので、その後はやはり人力で土を上へ上げる必要があります。
それでも土が耕されてやわくなっている分やりやすかったです。

そんな中、思わぬ障害物が!
大きな石です。しかもちょうど深さ30cm~40cmのところにあって邪魔。
こりゃもう掘り出すしかない。少しずつ回りを掘っていくと、思いのほか大きくてびっくり。
77c0f75b.jpeg 4f148cad.jpeg 56896fa0.jpeg 71cf223f.jpeg
管理機まで投入してなんとか持ち出せる状態にまでもっていきました。ここまで軽く1時間はかかってます。
さて、この状態にしたはいいがどうするか。
ロープを結んで軽トラにくくりつけ、引っ張り出そうとしましたが、ロープがそれ用ではなかったために、
切れてしまいました。

結局萩本さんの力を借りてそれ用のものを使って最後はバックで取り出してもらいました。
お手数かけました。以後気をつけます。
04f2b23f.jpeg
こうして、無事にパイプを埋けられる状態になりました。
7a66fe15.jpeg
ここまでで相当疲れてしまいました。もうこんなポーズをとるくらいに。
c4258ad7.jpeg

今1畝は完全に埋め戻しまで終わって、残るもう1畝も1/3を残すのみとなりました。
あー、早く植えないとなー。苗が首を長くして待っている!


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[05/14 backlink service]
[11/11 takerururu]
[10/25 おしに]
[10/23 おしに]
[10/17 takerururu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kazu
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/05/08
職業:
地域おこし協力隊(役場嘱託職員)
自己紹介:
新たに地域おこし協力隊を2名加えて、総勢3名で取り組んでいるほうれん草栽培をメインとした村おこし。

今年はなんとしても夏ほうれん草を成功させて、成功モデルケースの土台を固めたいところです。そのためにも、みんなで力を合わせて良い状況に持って行きたいです!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
現在の閲覧人数
フリーエリア

Copyright © おいでなんしょ、おかげ様で田舎です-やすおか村徒然日記- All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]