忍者ブログ
何もないところがいいところ。
2017/06月

≪05月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07月≫
[27]  [26]  [25]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

連休も終わろうとしていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
まぁ協力隊に休みなんて関係ないんですが(笑)


こないだ7月12日に泰阜村がテレビに放映されたんですが、見ました?
その影響がこのブログにもあって、ブログ更新時の約7倍のアクセスがありました。
テレビはすごい。影響力が大きい分、引きも早いのがテレビ。熱しやすく冷めやすいのはいうまでもありません。

現在やすおか村産直組合で「苦くない野菜直売所」という名で泰阜産野菜をネット販売しています。
特にほうれん草、アスパラはえぐみが少なく、「苦くない」ことを売りにして、テレビ放映後注文が殺到しました。
結果、一部では生産量<注文量になってしまい、要望に応えられない事態になりました。

なにが言いたいか。やはり、物事には順序がある、ということです。

まずしっかりと農作物を生産できる体制を立て、お客様の要望にも無理なく応えられる状態にして、初めて対応出来ることだと思います。

土台が出来ていない建物の寿命は短い。そうなっては本末転倒でしょう。


こういう状態で今後どのようなことが予想されるでしょうか。
今の消費者というのは、1度でも気に入らないと判断すれば、2度目はない、と考えていいでしょう。
テレビの良い影響をバネに、新規顧客から固定客へと繋げていきたいものの、1度でも気に入られなければ、それ以降の注文が途絶える可能性が高まる、ということ。

まさか、そんな大げさに・・・確かにそうかもしれないですが、常に最悪の事態を考えるのはいざ、というときの対応には欠かせないことだと思っています。また、最悪の事態が起こることを想定して物事を考えていれば、最悪の事態にはならないからです。

泰阜産の野菜を売り込むためには、まずは基礎固め。それをしなければ今後の継続は無理でしょう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
無題
頑張るしかないっちゅーことですな!

笑顔と腰の低さと自信を持った行動で、ゲストのハートをキャッチキャッチキャッチ!やな
takerururu 2009/07/25(Sat)08:38:47 編集
Re:無題
そうだね。
自信を持った行動、心がけなきゃなー。これが一番難しいなぁ。
【2009/07/30 21:09】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/14 backlink service]
[11/11 takerururu]
[10/25 おしに]
[10/23 おしに]
[10/17 takerururu]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kazu
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/05/08
職業:
地域おこし協力隊(役場嘱託職員)
自己紹介:
新たに地域おこし協力隊を2名加えて、総勢3名で取り組んでいるほうれん草栽培をメインとした村おこし。

今年はなんとしても夏ほうれん草を成功させて、成功モデルケースの土台を固めたいところです。そのためにも、みんなで力を合わせて良い状況に持って行きたいです!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
現在の閲覧人数
フリーエリア

Copyright © おいでなんしょ、おかげ様で田舎です-やすおか村徒然日記- All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]